漁師の仕事はプライドが大事!

v77bmviq.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 15日

長妻厚労相 「子ども手当満額困難」(毎日新聞)

 長妻昭厚生労働相は8日夜の再任会見で、11年度から中学生以下の子ども1人につき月額2万6000円を支給するとした衆院選マニフェスト(政権公約)の実現について「現金、現物を問わず非常に難しい」と述べ、満額支給は事実上困難との見通しを示した。半額とした10年度の給付(月額1万3000円)を倍増するのに必要な3.1兆円の財源にめどが立たないためで、政府内には現金給付ほど財源のかからない保育サービスなどの「現物給付」を増やし、全体の所要額を抑える案が浮上している。

 子ども手当に関しては、10年度の支給に要した2.3兆円の確保にさえ四苦八苦した経緯がある。このため菅直人首相は財務相だった1日、追加に必要な経費を現物給付にシフトする考えを示唆したほか、民主党の玄葉光一郎政調会長も7日の就任会見で、満額支給には慎重な姿勢を示していた。

 同党は参院選マニフェストには、「2万6000円」を明記しない方向だ。

【関連ニュース】
口蹄疫:雇用調整助成金支給要件を緩和 厚労相
事業仕分け:厚労相、安全ミュージアムの「廃止」明言
子ども手当:「満額」に異論噴出 黙り込んだ長妻厚労相
B型肝炎訴訟:長妻厚労相が原告団と面談 被害実態聞く
子ども手当:「減額」初めて言及 長妻厚労相

雑記帳 アルパカ、初の毛刈り…中越地震の復興につながれ(毎日新聞)
<新型インフル>広報、危機管理強化を 厚労省対策会議提言(毎日新聞)
成田空港敷地内でひき逃げ…会社員男性が死亡(読売新聞)
はやぶさ 7年、60億キロ…世界初の旅終え帰還(毎日新聞)
「チャグチャグ馬コ」華やか装束の馬が行進(読売新聞)
[PR]

# by jvapr9ugom | 2010-06-15 18:22
2010年 06月 04日

「ぎりぎりまとまれるか」…閣僚から懸念の声(読売新聞)

 沖縄県の米軍普天間飛行場の移設問題をめぐり、日米両政府が28日午前に発表した共同文書に反発する社民党党首の福島消費者相罷免の可能性が浮上したことについて、同日午前の閣議後の記者会見で閣僚から懸念の声が相次いだ。

 菅財務相は「社民党内の調整もあるようだし、注意深く見守っている」と述べた上で、「党が違えば意見の差が出ることはあり得ることで、どう3党でぎりぎりまとまっていけるかという問題だ」と述べた。

 千葉法相は「これまで連立としての内閣を構成してきたわけで、最終的な立場を踏まえた判断をしていただくことを願っている」と語った。前原沖縄相は「連立与党や地元を説得していくことが鳩山首相に課せられた大変重要な使命だ」と指摘。原口総務相は「沖縄の基地負担を減らそうという思いは共通している。あとは方向性、手順について丁寧に閣内の合意を目指していきたい」と語り、連立政権を維持する形で調整を続けるべきだとの考えを示した。

 一方、民主党の輿石東参院議員会長は28日の同党参院議員総会で、「普天間問題では、今日、国民の皆さんに首相自身が説明をする。冷静に見守っていきたい」と述べるにとどめた。

緑内障が疑われる見えづらさ、「眼の病気でない」が8割(医療介護CBニュース)
訃報 青木半治さん94歳=日本陸上競技連盟名誉会長(毎日新聞)
民主・辻副幹事長、検察審査会への接触認める(読売新聞)
囲碁 本因坊戦第2局始まる 右上で新型出現(毎日新聞)
出産育児一時金めぐり6月にフォーラム―産科学会と医会(医療介護CBニュース)
[PR]

# by jvapr9ugom | 2010-06-04 03:22
2010年 05月 27日

民主「参院選惨敗」予測 「40議席割る」に党内動揺(J-CASTニュース)

 普天間移設問題を巡る迷走などで「危険水域」の運営が続く鳩山政権。2010年7月11日投開票の公算が高い参院選を目前に控えて、民主党内では「大敗」予測も流れ、「このままでは戦えない」と改選議員らから悲鳴が上がっている。

 2010年5月26日にあった民主党参院議員総会では、参院選改選組を中心に不満の声があふれ出た。小林正夫・参院議員は、「民主も鳩山もダメだ、という声が圧倒的に多い」と総会で訴えた。ほかにも「政治と金の問題も対応してもらいたい」などの訴えが相次いだ。

■「30台後半しか取れないのではないか」

 小林議員は翌27日にも自身のサイトで「総会で厳しい状況を訴える」との見出しで、「『党全体がもっと危機感を持って取り組んで欲しい』と強く要望しました」と報告した。ほかの改選組もサイトで、「在京の新聞記者から連絡が入り、党内野党的な立場を打ち出さないと、民主党現職は厳しい情勢だとの忠告もされました」(郡司彰議員、5月18日)、「小沢幹事長の問題と鳩山首相の指導力について、国民は怒りと失望がマグマのように鬱積している」(増子輝彦議員、5月6日)などとSOSを発信している。

 党内には厳しい票読みが流れているようだ。民主党の玄葉光一郎・衆院財務金融委員長は5月19日、執行部が現状のままなら民主党の議席は「30台後半しか取れないのではないか」との見方を示した。同党の新人議員らとの会合の席で語ったものだ。最新号の週刊文春(6月3日号)も、「『党が参院選の世論調査を行ったのに(略)』(民主党関係者)」「世論調査の結果たるや惨憺たるもので、40議席を割り込むという」と報じている。

 7月参院選の改選数は121(選挙区73、比例48)。民主党の「非改選」は62議席で、単独過半数には60議席が必要だ。民主の改選数は54議席。6議席伸ばさなければいけない、という訳だ。「連立与党」で見ても、社民・国民新の両党が改選議席数を維持すると仮定すると、過半数確保のためには49議席前後は獲得しなければならない。「40議席を割り込む」ようでは「大敗」となってしまう。ちなみに、週刊ポスト(5月7・14日合併号)では、民主の予想獲得議席数は「54」だった。

■支持率は「危険水域」続く

 内閣支持率の続落傾向も止まらない。読売新聞では24%(5月10日朝刊)、朝日新聞21%(5月17日朝刊)、毎日新聞23%(同)と、いずれも30%割れの「危険水域」だ。5月14日に時事通信が報じた数字は19%で、ついに20%も割ってしまった。7月参院選での比例代表の投票先の世論調査を見ても、民主党に入れると答えた人は、読売は19%(「自民に」は13%)、朝日24%(自民19%)、毎日22%(自民18%)で、横ばいの朝日以外は、約1か月前の調査時より数字を下げている。

 普天間問題を巡る鳩山首相の「5月決着公約違反」による辞任説はうやむやになった。首相は6月以降も辞める気はなく、党内からも「鳩山降ろし」の動きは出て来ない。小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る「政治と金」の問題も、くすぶったままだが「辞職」の話は聞こえてこない。

 前回好評だった「事業仕分け」の第2弾が5月25日に終わったばかりだが、支持率の大幅回復に寄与するほどの熱気は見受けられない。民主党がよみがえる「妙手」はあるのだろうか。


■関連記事
「鳩山5月退陣」説 なぜかトーンダウン : 2010/05/24
支持率低いのはマスコミのせい 菅発言が示す「政権末期症状」 : 2010/05/19
社民党の「ぐじゃぐじゃ」迷走 連立離脱するのかしないのか : 2010/05/26
政党の動画を簡単比較「ザ・政党チャンネル」 : 2008/04/03
「養殖ハマチ」に負けるな 「ETC型」新人の未来は暗くない : 2010/05/19

日米合意文書、月内作成へ=桟橋工法、実現困難に―普天間移設(時事通信)
板橋の資産家夫婦殺害事件1年 現場に残った数千万円…絞り込めない犯人像(産経新聞)
“橋下派”が初の府議会、議長取りにも意欲(読売新聞)
口蹄疫 種牛49頭の救済要請 農水省、結論示さず(産経新聞)
皇太子さま、「みどりの愛護」のつどいに(時事通信)
[PR]

# by jvapr9ugom | 2010-05-27 20:55
2010年 05月 19日

<八街殺人放火>孫娘の知人を別の器物損壊容疑で逮捕…千葉(毎日新聞)

 千葉県八街市の農業、中村行夫さん(76)が殺害され、自宅が放火された事件で、県警が中村さんの孫娘(16)の知人の男(47)を別の器物損壊容疑で逮捕していたことが分かった。県警佐倉署捜査本部が13日明らかにした。捜査本部によると、孫娘はこの男について「ストーカー行為を受けている」と同署に相談していたという。男をストーカー規制法違反容疑で捜査するとともに、中村さんの事件についても何らかの事情を知らないか調べる。

 捜査本部によると、男は火災発生翌日の12日、佐倉署に逮捕された。高校1年になる中村さんの孫娘に交際を求める電話をしたり、メールを複数回送るなどしていたといい、孫娘は4月中旬に同署に相談。署は男と接触しないよう求めていた。

 捜査本部は13日に中村さんの遺体を司法解剖し、死因は出血性ショックと判明した。外傷は背中の刺し傷1カ所で右肺まで達し、これが致命傷とみられる。遺体の状況から、犯人は11日午前中に中村さんの背中をひと突きして殺害後、あおむけに倒れた遺体の上から油をまいて火をつけた可能性が高い。

 自宅にあった中村さんの軽乗用車は依然見つかっておらず、捜査本部は犯人が逃走に使ったとみて車種とナンバーを公開、情報提供を呼びかけている。車種は01年式ダイハツ・ミラで、色はシルバー=写真・捜査本部提供。ナンバーは「千葉41つ653」。情報の提供先は佐倉署捜査本部(電話043・484・0110)。【中川聡子、駒木智一】

【関連ニュース】
ストーカー事件:初公判で認否留保 ノエビア元副社長
ストーカー規制法:成立10年 誰でも被害者に 昨年相談、過去最高228件 /広島
県警:DVやストーカー被害「気軽に相談して」 女性警察官5人が捜査支援員 /徳島
ことば:警察のDV・ストーカー対応

大胆な財政出動方針、国民新が公約原案(読売新聞)
<イオン>中国の地震被災者に復興支援金(毎日新聞)
全裸状態で横浜の川に浮かんでいた女性遺体、殺人と断定/神奈川県警(カナロコ)
「全額面倒を見る」=口蹄疫での補償で−赤松農水相(時事通信)
<覚せい剤密輸>78歳 過去最高齢の密輸 成田空港(毎日新聞)
[PR]

# by jvapr9ugom | 2010-05-19 01:05
2010年 05月 11日

手足口病が2000年以降で最多(医療介護CBニュース)

 乳幼児を中心に例年、夏に流行する手足口病の定点医療機関当たりの患者報告数が3月上旬から毎週、2000年以降の同時期で最も多い状態が続いていることが、国立感染症研究所感染症情報センターのまとめで分かった。また、年明けから4月18日までの病原ウイルスの分離・検出報告数を見ると、急性脳炎など中枢神経系の合併症を引き起こして重症化しやすいエンテロウイルス71(EV71)が最も多く、04年以降で最も高い割合になっている。同センターでは「今後、患者発生数の増大と共に合併症の増加が懸念される」と注意を呼び掛けている。

【手足口病由来ウイルス分離・検出報告割合推移詳細】


 2000年以降、3月上旬から4月中旬にかけての手足口病の定点当たり報告数は、これまで07年3月12-18日の週の0.29が最多で、おおむね0.1-0.2前後で推移していた。しかし、今年は0.4前後で推移しており、4月12-18日の週には0.55になった。

 今年の定点当たり報告数の年明けから4月18日までの累積を都道府県別に見ると、広島(22.92)が最も多く、以下は鹿児島(18.33)、愛媛(17.86)、福井(17.05)、岡山(16.72)の順で、中国地方を中心に西日本で多い。

 また、4月18日までに分離・検出が報告された病原ウイルス38件のうち、52.6%(20件)がEV71だった。手足口病は、例年では250-550件程度のウイルス分離・検出の報告があり、今年の報告数はまだ少ないが、EV71の割合は04年17.0%、05年10.5%、06年50.1%、07年21.3%、08年4.0%、09年21.6%と推移しており、今年は04年以降で最も高い。

 手足口病は、3-5日の潜伏期間の後に、口腔粘膜や手のひら、足の裏などに現れる水疱性の発疹を主な症状とする急性ウイルス性感染症。多くは数日間のうちに治癒するが、まれに髄膜炎や小脳失調症、脳炎など中枢神経系の合併症や心筋炎、急性弛緩性まひなどを引き起こすことがある。主な病原ウイルスはEV71、コクサッキーウイルスA16で、このほかA6、A9、A10などがあり、特にEV71に感染すると中枢神経系の合併症を引き起こして重症化しやすい。同センターでは「EV71が流行している期間中は、発症児の経過を注意深く観察し、合併症を警戒する必要がある」としている。


【関連記事】
A型肝炎が過去3年で最多、「食べ物に要注意」と感染研
無菌性髄膜炎の集団発生、今年は早い?
手足口病、原因ウイルスの感染受容体を解明
手足口病に冷静な対応を
O157などの感染患者が急増

郵政見直し、限度額引き上げ理解できぬ 地方議員(産経新聞)
生物多様性の損失止まらず 脊椎動物3分の1が失われたと発表(産経新聞)
<普天間移設>政府、5月決着断念へ…徳之島3町長拒否(毎日新聞)
<凧あげ>大空高くバラモン凧 長崎・五島市(毎日新聞)
佐賀県の「一部ユニット型」特養、国と異なる解釈で報酬を算定(医療介護CBニュース)
[PR]

# by jvapr9ugom | 2010-05-11 21:16