2010年 05月 19日

<八街殺人放火>孫娘の知人を別の器物損壊容疑で逮捕…千葉(毎日新聞)

 千葉県八街市の農業、中村行夫さん(76)が殺害され、自宅が放火された事件で、県警が中村さんの孫娘(16)の知人の男(47)を別の器物損壊容疑で逮捕していたことが分かった。県警佐倉署捜査本部が13日明らかにした。捜査本部によると、孫娘はこの男について「ストーカー行為を受けている」と同署に相談していたという。男をストーカー規制法違反容疑で捜査するとともに、中村さんの事件についても何らかの事情を知らないか調べる。

 捜査本部によると、男は火災発生翌日の12日、佐倉署に逮捕された。高校1年になる中村さんの孫娘に交際を求める電話をしたり、メールを複数回送るなどしていたといい、孫娘は4月中旬に同署に相談。署は男と接触しないよう求めていた。

 捜査本部は13日に中村さんの遺体を司法解剖し、死因は出血性ショックと判明した。外傷は背中の刺し傷1カ所で右肺まで達し、これが致命傷とみられる。遺体の状況から、犯人は11日午前中に中村さんの背中をひと突きして殺害後、あおむけに倒れた遺体の上から油をまいて火をつけた可能性が高い。

 自宅にあった中村さんの軽乗用車は依然見つかっておらず、捜査本部は犯人が逃走に使ったとみて車種とナンバーを公開、情報提供を呼びかけている。車種は01年式ダイハツ・ミラで、色はシルバー=写真・捜査本部提供。ナンバーは「千葉41つ653」。情報の提供先は佐倉署捜査本部(電話043・484・0110)。【中川聡子、駒木智一】

【関連ニュース】
ストーカー事件:初公判で認否留保 ノエビア元副社長
ストーカー規制法:成立10年 誰でも被害者に 昨年相談、過去最高228件 /広島
県警:DVやストーカー被害「気軽に相談して」 女性警察官5人が捜査支援員 /徳島
ことば:警察のDV・ストーカー対応

大胆な財政出動方針、国民新が公約原案(読売新聞)
<イオン>中国の地震被災者に復興支援金(毎日新聞)
全裸状態で横浜の川に浮かんでいた女性遺体、殺人と断定/神奈川県警(カナロコ)
「全額面倒を見る」=口蹄疫での補償で−赤松農水相(時事通信)
<覚せい剤密輸>78歳 過去最高齢の密輸 成田空港(毎日新聞)
[PR]

by jvapr9ugom | 2010-05-19 01:05


<< 民主「参院選惨敗」予測 「40...      手足口病が2000年以降で最多... >>