<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 06日

<インフル>患者数、再び減少 累計は2006万人(毎日新聞)

 厚生労働省は5日、インフルエンザの定点医療機関(全国約5000カ所)調査で、1月25〜31日の1施設当たりの患者数が6.46だったと発表した。前週は9.03で8週ぶりに上昇したが、再び減少。沖縄県が36.72から18.88へ大きく減るなど45都道府県で前週を下回り、注意報レベルとされる10を超えたのは沖縄、山梨、岐阜、静岡の4県(前週19県)にとどまった。

 この1週間の推計患者は35万人で、新型以外のインフルエンザウイルスはほとんど検出されていない。7月以降の累計患者は2006万人に達した。厚労省によると、シーズンを通しての患者数推計を始めた01年以降で、2000万人を超えたのは初めてという。【清水健二】

<雪>東京都心で積雪1センチ…交通機関一部に乱れ(毎日新聞)
ダンプ運行会社を捜索=特急衝突事故で−北海道警(時事通信)
<陸山会事件>9億円は口座入金なし(毎日新聞)
美少女フィギュア万引き、前刑事課長に罰金30万(読売新聞)
防衛相「沖縄の人たちの気持ちを重く受け止める」(産経新聞)
[PR]

by jvapr9ugom | 2010-02-06 09:42
2010年 02月 05日

NHKの福地会長、改めて辞意認める(産経新聞)

 NHKの福地茂雄会長(75)が、来年1月の任期満了前に辞任したいとNHK経営委員らに伝えたとされる件に絡み、福地会長は1日、産経新聞のインタビューに対し、辞任の意思については「常識的に年齢から考えてそう」と改めて認めた。ただ、時期については「ニュアンスも含め、一切(報道陣には)答えていない」とノーコメントとした。

 福地会長は「(辞任を)いつ、どうするとかいうことは、記事になると職員の動揺を招く」とノーコメントの理由を説明。その上で「こちらが話すときには全部話す」と述べた。

 次期会長のもとで再来年の予算編成と国会説明をしてもらうために、任期満了前に辞任するとされる見方については、「あれは一般論。経営というのはどこで任期を切っても、何らかの問題は残る」と含みを持たせた。

【関連記事】
中国で報告書の内容を伝えるNHKニュース番組中断
倉科カナ、ウエディング姿「感慨深いもの」
上野樹里さん、来年の大河ドラマ主演に 「江〜姫たちの戦国〜」
「リークあり得る」NHK担当者が視聴者に私見
ベッキーNHK初“タレント五輪キャスター”

鳩山首相、貴乃花親方の理事当選に「新しい風」(産経新聞)
伊丹空港廃止、国交省が検討…橋下知事明かす(読売新聞)
<鳥取不審死>円山さん 殺害前日に上田容疑者に3度電話(毎日新聞)
簡保満期金など着服容疑、元郵便局長を逮捕(読売新聞)
カーナビ盗難、過去最多=自動車本体は6年連続減−地域と車種で明暗も・警察庁(時事通信)
[PR]

by jvapr9ugom | 2010-02-05 12:57
2010年 02月 04日

鳩山首相 山梨に地方行脚(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は30日、甲府市を訪れ、山梨大の燃料電池ナノ材料研究センターを視察したほか、地元知事らとの意見交換を行った。首相の「地方行脚」は23日の栃木県に続き2回目。首相は山梨大では学生とも意見交換。燃料電池を研究する男子学生を、首相は「CO2(二酸化炭素)25%削減に貢献して」と激励した。【鈴木一也】

【関連ニュース】
鳩山首相:官邸に来ませんか…ブログで国民招待
鳩山首相:施政方針演説 理念強調も新政策の詳細示さず
鳩山首相:2人目の孫、モスクワで男児誕生
鳩山首相:普天間継続使用を否定
鳩山首相:幸夫人、賞品の宝石類を寄付

詐取の470万でローン返済か 木嶋容疑者(産経新聞)
小沢氏、刑事責任なら「非常に責任は重い」(産経新聞)
<火災>熊本の住宅全焼…7男3女の大家族(毎日新聞)
<朝青龍関>警視庁に「示談」報告…暴行問題(毎日新聞)
<ボンバルディア機>またトラブルで伊丹空港に引き返す(毎日新聞)
[PR]

by jvapr9ugom | 2010-02-04 13:39
2010年 02月 03日

<充電器商法>7万円の装置を50万円で販売 逮捕の経営者(毎日新聞)

 携帯電話充電器のマルチ商法を巡る事件で、充電器販売会社「MMS」(現・メディアクロス、大阪市)を実質的に経営する友田龍生容疑者(37)=特定商取引法違反(不実の告知)容疑で逮捕=が充電器を海外から約7万円で仕入れていたことが、捜査関係者への取材で分かった。MMSは充電器を1台約50万円で販売しており、大阪府警は友田容疑者らが多額の資金を得るため高額販売していたとみている。

 捜査関係者によると、友田容疑者が社長を務める関連会社が韓国と台湾から2種類の充電器を約7万円で輸入。充電器の購入者は、飲食店などに設置された充電器の利用料金から経費を差し引いた額の65%を所有台数に応じて配分されることになっていた。

 しかし実際に設置された充電器は販売台数の約4分の1に満たなかったことが既に判明。購入者への配当も次第に滞り、MMSに苦情が相次いでいた。

 府警は28日、友田容疑者ら7人を送検した。【渋江千春】

【関連ニュース】
特商法違反:疑いで内職教材会社を捜索 千葉県警など
携帯充電器商法:販売会社元幹部ら8人逮捕 大阪府警
業務停止命令:県が高額訪問販売の2社に /栃木
特定商取引法違反:容疑で結婚紹介業者を逮捕 必要な説明せず−−県警 /秋田
浄水器虚偽販売詐欺:不起訴不当などの4人を起訴 /岩手

冬季集中講義 小沢塾が開催 10日から(産経新聞)
<地震>宮城・大崎で震度4=30日午前1時40分(毎日新聞)
長崎漁船沈没 第2山田丸の船名を再確認 水中カメラで(毎日新聞)
日医会長選、京都府医の森会長が出馬表明(医療介護CBニュース)
容体急変患者からインスリン=故意に投与の可能性も−京大病院(時事通信)
[PR]

by jvapr9ugom | 2010-02-03 13:37
2010年 02月 02日

病院での拘束、賠償認めず=患者側が逆転敗訴−最高裁(時事通信)

 愛知県一宮市の病院に入院中、不当な身体拘束を受けたとして、80代の女性側が、運営する社会医療法人「杏嶺会」を相手に損害賠償を求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第3小法廷(近藤崇晴裁判長)は26日、女性への拘束を適法だったと判断し、病院側に70万円の支払いを命じた二審判決を破棄、原告側の請求を退けた。原告側逆転敗訴が確定した。
 一審名古屋地裁一宮支部は、身体に危険が迫り、ほかに危険を避ける手段がなく、必要最小限であれば、患者の同意がなくても拘束は許されるとした上で、「女性は看護師の制止を聞かずに車いすで出歩き、転倒の危険があった。拘束も2時間だった」と請求を退けた。
 二審名古屋高裁も同様の条件を満たせば拘束できるとしたが、女性に危険はなかったとして、病院の対応を違法と判断していた。 

【関連ニュース】
「混合診療」は保険対象外=がん患者側が逆転敗訴

香港に捜査員派遣へ 銀座の高級時計窃盗事件(産経新聞)
テレ朝「お願い!ランキング」無断撮影ロケか(読売新聞)
龍馬ベアと記念撮影=鹿児島〔地域〕(時事通信)
答弁拒否、閣僚席飛び出し…“国会崩壊”の様相(読売新聞)
2分40秒の早業、宝石店から貴金属300点盗む(読売新聞)
[PR]

by jvapr9ugom | 2010-02-02 17:13
2010年 02月 01日

施政方針演説概要「人間のための経済」へ転換(読売新聞)

 鳩山首相が、通常国会で行う就任後初の施政方針演説の概要が25日、固まった。

 「命を守る」政治を実現する立場から、経済優先の社会構造から「人間のための経済」への転換を図る考えを強調。子ども手当などの家計支援で内需を刺激する一方、環境・エネルギー分野など経済成長が見込まれる分野に重点を置き、景気回復を図る考えを示す。

 「政治とカネ」の問題に関しては、元秘書2人が起訴された首相の資金管理団体の偽装献金事件について国民に改めて陳謝し、政治の信頼回復に全力を挙げる方針を表明する。民主党の小沢幹事長の資金管理団体の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件には触れない見通しだ。

 外交では、沖縄県の米軍普天間飛行場の移設問題について、「5月」中に政府内で移設先を決定し、日米間でも合意をめざす方針を明言する。さらに、日米安全保障条約改定50周年に合わせて日米間で始まった日米同盟「深化」の協議を通じ、安保政策のほか防災、医療、教育、環境問題など幅広い分野で日米間の協力の深化・拡大を図る考えを打ち出す。

 演説の内容は、25日に首相官邸で開かれた与党3党の党首クラスによる基本政策閣僚委員会で大筋了承された。29日に閣議決定する予定だ。

<転落?>後藤真希さんの母親死亡 東京・江戸川区の自宅で(毎日新聞)
南京事件の犠牲者、隔たり埋まらず…日中共同研究(読売新聞)
小沢氏、土地購入原資4億円 「銀行破綻続き現金化」(産経新聞)
<7歳児虐待死>「ごめんなさい」の泣き声 背中、腕にあざ(毎日新聞)
働き盛り襲う心臓突然死 ストレス引き金…心身管理が大切(産経新聞)
[PR]

by jvapr9ugom | 2010-02-01 15:09